2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Anelaのブログ
2014/10/12(Sun)
伝説の人々

ブログ主のコユキきさん、
雨が降る日も風の日も、はたまた嵐の朝晩も~

休むことなく、にこにゃこのために
奔走されてます。

物資や寄附は、随時受付中です!


スポンサーサイト
この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | ▲ top
祈り
2011/03/13(Sun)
今、日本全体が大変な緊迫した状況に包まれています。

この震災で被害に合われた方々へ
心よりお見舞い申し上げますとともに
犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

被害がこれ以上、広がりませんように。

まだ救援を待ち望んでおられる方々が
早急に安全な場所に移ることが出来ますように。

避難所での生活を余儀なくされている方々の健康と安全を
心よりお祈り申し上げます。

今頑張って生きておられる方々の命が、全て救われますように。
神さま、どうぞ全ての生命をお守りください。

全てが最善の方向へと、迅速に向かいますように。


この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | ▲ top
チベット
2009/10/22(Thu)
ユーリ姐さんのお声掛けでお仲間に入れていただいた、チベット里親の会。

先ごろ、チベット教育サポート基金の主催にて ´ジェツン・ペマ氏を囲む会´ が開催され
会のメンバーの内、幾人かのお方が参加されたとのことです。

ジェツン・ペマさん・・ダライ・ラマ法王猊下の実妹。

法王猊下の命により、姉とチベット難民の教育機関 ´チベット子供村´ を設立。
管理責任者として大勢の亡命孤児たちに献身され
´チベットの母´ と、慕われ尊敬されているお方。

また、過去にチベット亡命政府にて文部教育大臣を担当され
現在も、チベット難民の子どもたちの教育活動に従事されているとのこと。

1949年から始まった中国とチベットとの緊張状態。
その10年後の動乱においてダライ・ラマ法王猊下の国外亡命。

今なお、多くのチベット人たちが中国チベット自治区からインドへと亡命している現実。

ユーリ姐さんから、ペマさんへの質問。

「世界の平和の実現のために武力ではない、非暴力という方法を取っている
チベットの人たちを支持します。わたしたち日本人は具体的にどのように
協力できるのでしょう?」

それに対し、ペマさんのお答え。

「チベットのことを身近な人に伝えてください。
日本で世論となれば政府も動くでしょう。非暴力は時間がかかります。
その間苦しんだり命を落とすチベット人もいます。でも私達は諦めません。
皆さんも諦めないでください。」


(◇【レポ】ジェツン・ペマ氏を囲む会-もいもいさん記-より引用)


思えば・・昔からチベットという国に漠然と心魅かれ
「チベット」 と聞いただけで、なぜか心が湧き立つのを感じていた私。
どんな国か、どこにあるのかもわからなかったのに。

今 私に出来ることは、チベットの現状を少しでも理解することと共に
それを伝えてゆくこと、併せて直接的な援助だと・・そう思っています。

◇ダライ・ラマ法王日本代表部事務所


この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | ▲ top
あぁ、そうだね・・
2009/10/18(Sun)
最近。
職場でとある状況を目にして、心がシクッと痛むときがあります。

なんだろね、なんだろな。
これを目にしている私に、どんなメッセージが隠されているのかな。

そんな風に思っていた矢先にふと目を通した ジョナサン・ケイナー

そこにはこう書かれていました。


しいたけの通に言わせると、最高級のしいたけは肥やしが
たっぷりあるところで育つそうです。
貴重な宝物が一見したところ不快な場所に現れることもあります。
今、あなたの人生には緊張感やストレスがあります。ということは、
あなたの人生に価値あるものがもたらされる可能性があるということです。

私はあなたをおちょくっているわけではありません。
「一見したところ望ましくない状況」と「あなたが必要としているできごと」は
建設的につながっています。
今、ある問題があなたをむしゃくしゃさせています。
でも時の経過と共にその問題は進展をもたらし、あなたをひどく喜ばせるでしょう。



なるへそ、なるへそ。

あぁ、そうだね。
全てに繋がるメッセージだね・・と、深く納得いたしました。

深追いせずにとらわれず、その時々で自分の出来ることをすればいい。

∠( ̄▽ ̄) ラジャ!


この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | ▲ top
百聞は一見に如かず
2009/08/24(Mon)
いつもとってもお世話になっている ユーリ姐さん処
紹介されていた素晴らしき動画。


◇脳卒中の体験談 1/2
◇脳卒中の体験談 2/2


Which do you choose,・・and when ?



この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | ▲ top
繋がりの一言
2009/04/25(Sat)
ちびこの参観日へ行きました。

新2年生の教室。
黒板の上に、こんな紙が貼られていました。

『 友だちのよいところを 見つけよう 』

それは、自分のよいところを見つけるのと同じこと。^^

この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | ▲ top
Alarm Clock
2009/04/16(Thu)
敏郎さんのブログにて目にした Alarm Clock
早速注文、聞いてみました。

あの世に聞いた、この世の仕組み の雲黒斎さんとの対談形式です。

精神世界などには目もくれなかったお二人の究極体験。
そこからお話は進んでゆきます。

このCDは、聞けば全ての苦しみがなくなるという魔法のCDではありません。

「○○を唱える」 とかそういう類の方法先行ものでもありません。

魂の言葉・・それを聞いて、自分がどうあるべきかを自分で選択してゆく・・
そんなCDだと、私はそう思いました。

**先日、ちびこ保育園時代のママ友だち にバッタリ。

事情があって、子どもとも引き離されひとりぼっちになったことは知っていました。
げっそりやせ細った彼女に声を掛けると

「言ったっけ?一ヶ月前、お兄ちゃんが死んじゃった」

交通事故で、一瞬にして亡くなったのだと。

こ洒落たカフェ第一号店のオーナーであったお兄ちゃんと
さあ、これから一緒に頑張って行こう!と思っていた矢先のこと。

私がお店にゆくと、ワンプレートおまけに出してくれたりと
サービス精神旺盛で、いつも笑っていたお兄ちゃん。

幼少時、不遇な家庭に育った彼女の人生のストーリー。

CDが届いてすぐ、今はもう滅多に会うことのない彼女と
このタイミングで出会って耳にしたこのお話。

**ちびこがぼくちんと疎遠になって早数ヶ月。

ちびこはなんとか仲を取り戻そうと必死になっている感が見られます。

そんな折、「休み時間に久しぶりに遊んだよ。今日ね、宿題終わったら
遊ぶ約束したんだ。また仲良くなって来た。普通に話せるようになって来たよ♪」
なんとも嬉しそうに話します。

電話を掛けるとおばあちゃんが出て 「図書館に行きました」。

「え?約束してたんですけど・・・」

そんなやり取りの中で、ちびこの顔からサーっと
血の気が引いてゆくのがわかります。

しばらくして、ぼくちんから電話が掛かってきて

「ごめんね。でも、約束してたっけ?忘れた」

・・・

「もぉーーーーーっ!約束破る人なんか、お友だちじゃない!ひどすぎる!」

声を震わせ、顔から火が吹き出るほどに逆上しています。

しばらく 「そうだね、そうだね」 と話を一通り聞きながら、ふとこう感じました。

私もよく、人から軽んじられる経験をしたことが多々あったのだけれど
それって自分が自分を軽んじているから、外にそういう現象が
ただ起こっているだけなのではないのだろうかと。

自己否定の世界。

人目を気にして言動を抑える傾向のあるちびこ。
洋服でさえ 「こんなの着て、なんて言われるだろう」 と
過剰に気にするちびこ。

私もそういう傾向があったので、ものすごく気持ちはわかるのです。

「もっともっと自分を愛してくださいね。もっと思った通りに言ってみたり
行動してもよいんだよ」

そんなメッセージに思えてきて。
決して自分を責める材料なのではなく。

またもや、このタイミングでちびこのその体験。
ハタで見ている私にも繋がるこのメッセージ。

ちびこにこう伝えました。

「ちびちゃん、もっと自分の思った通りに堂々と生きていってもいいんだよ。
ママもそう。人目を気にして言えないこともやらないこともいっぱいある。
でもね、神さまが今、『そうじゃないんですよ~。もっと自分の思いを大切にしてくださいよ~』 って
目覚まし時計を鳴らしてくれたんだよ。
ぼくちんのことは頭にきたけど、でも、ぼくちんは神さまから役をもらって
ちびちゃんに気づかせようと、悪者になってくれたんだよ。」

キョトンとしていましたが、顔つきは少し和らいだような気がします。

「自分の心の中で起こっていることは、全てが外に現れるんだよ。
イヤな人が現れたらまず、自分の心の中を探してごらんよ。
みんな繋がっているんだよ」

全ての苦しみは、分離から統合への愛の溢れたメッセージ。

今までしがみついてきた頑固な思い込みとか
無意識ながらに染み付いてきた価値観を手放すのは
そう簡単なことではありません。

訓練、訓練。ただひたすらに鍛錬する。
思いと体と心が一体となるまで。
辛いほど厳格に行うのではなく、愛をもって優しく優しく・・

そのために痛みを感じることの出来る体があり
与えることの出来る体があり-

頭でわかるのではなく、体験で身に付ける。

「自分が、自分が」 ではなく、全てはひとつの派生だと気づいてゆく。

画像 046

Have a nice nice nice day!

この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | ▲ top
おみくじ
2009/02/03(Tue)
初詣に行ってきました。→Σ(- -ノ)ノ えぇえ、いまさら!?

はい。
ウチのダンナさま、元旦しか休みがないため
家族全員で詣でることの出来る日つうのが
とっても限られているためです。

近くに大社がありながら、そこへは行かずに
箱根神社まで足を運びます。

毎年引くおみくじ。

その中にはとてもちっちゃな熊手やら小槌やら招き猫やらの
『開運招福お守り』 が入っているのですが
今年は初めて、恵比寿さん♪

大黒天と共に授福神の代表として親しまれています。
また笑いを招く神として信仰も広くおこなわれてまいりました。
笑いは 「開運の源」 「招福の根源」 です。

商売繁盛大漁満足の福神として古くから広く信仰を
集めています。


笑い! ((´∀`))

今年はたくさん笑いましょ♪

'`,、'`,、(´ω`) '`,、'`,、

(ちなみに戌年@LoveLove猫にゃのダンナはと申しますと・・
予想通りの招き猫でありんした。m(=^ I ^=☆にゃ)

この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | ▲ top
一番の贅沢
2009/01/29(Thu)
「贅沢って何かなぁ・・お金がたくさんあることが贅沢ではないよね」

私の何気ない一言から始まったちびことの会話。

ちびこ曰く-

「お金がなくても、今あるものでとっても贅沢だし
住むおうちがあって、食べる物があって、おともだちもいて
体も病気だけど元気だし・・

一番の贅沢は、生きているということ

心に残ったこの言葉。
そうなのかもしれないな。

この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | ▲ top
シンガーソング ちびこさん
2009/01/06(Tue)
丑の今年の芽出度きお正月-
いかがお過ごしでいらっしゃいましたでしょうか。

この私、ちびこの風邪が見事に乗り移り
晦日からつい先日までずーーーーっと臥せっておりました。

健康が何よりの宝物☆『当たり前』ほどありがたい・・と
そんなありがたさをかみしめながら
年のはじめの厄落とし。( ̄▽ ̄)[ぱんぱん]

さてさて。晦日生まれのちびこさん。
気持ちも新たに7歳 of 元旦の朝。

「年が変わったからってさぁ・・性格までは変わんないよ・・ねぇ~」

なんて私の顔をちらちら見ながら、ダンナにそぉっと話しかけている。

ごもっともだわさ。 。゚(゚´ω`゚)゚。 ピー

歌を作った、と披露してくれました。

みんな一生懸命に生きている 生きている
はじめからあきらめないで 必ず奇跡は起きるから
頑張って 踏ん張って・・でも頑張りすぎないで

みんなどうして ひとつを見て「全てなんだ」と思っちゃうんだろう
ほら 目をそらせば ほかにもたくさんあるでしょう

いま地球は病気だけれど ひとりが変われば地球はなおる
ひとりが変われば みんなも変わる

あきらめないで!奇跡は必ず起きるから

動物は傷が痛む 人間は心が痛む
ぼくだって 悲しいとき 顔は笑っているときがあるんだ

笑って 笑って 笑って
頑張って 踏ん張って・・もうダメだって思ったときに
必ず奇跡は起きるんだ


Sing a song ちびこさん。 (―❐-)ララー♪ラララァーラァ♪

延々15分ほど歌っておりました。

うんうん、そうだね。
あきらめちゃ、いけないよ!

カラフルに、ダイナミックに繊細に・・・今年を彩ってゆきましょ♪虹


この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。