2007 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2007 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雨、雨、雨
2007/09/29(Sat)
今日はちび子のハッスル運動会・・・のはずでした。
朝から冷たい小雨が降りしきり、明日に延期-

しかも今朝起きたら、ちび子は咳に鼻水鼻詰まり。

・・・今年もまたダメかぁ???

去年は運動会2日前に入院してしまったので 「今年こそは! [力こぶ] 」 、
そして新設2年目のほーく園ゆえ、年長のちび子は最初で最後の
晴れの舞台の運動会。

この5才、時折鼻をかみながら、家の中で静かに 『蚊』 なるゲームをやっとります。

よっぽど運動会に縁がないのかなもし。
明日はどうなることやら・・・ (´ェ`lll)。o○

季節の変わり目、どうぞ皆さまもご自愛くださいましね☆


スポンサーサイト
この記事のURL | 平々凡々的日常 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
宇-ソラ-宙
2007/09/28(Fri)
20070928002531.jpg

漆黒の夜空に光り輝く満ちた月 

                  20070928004910.jpg

その光は眩いほどに

20070928002759.jpg

                             森羅万象を静かに照らし続ける

                  20070928001852.jpg

わたしたちの心の奥底までも-


この記事のURL | ∞ 宇宙 ∞ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
猫、そして再生
2007/09/27(Thu)
ここのところ、まことによく目にする動物がいます。

猫。 (=^・ェ・^=) ニャニャ

道を歩けば黒猫が、友だちの話を聞けば 「仔猫を拾った」 。
よくおジャマさせていただくユーリ姐さんの処には ねこ鍋 が。

私にしては珍しく、こないだの記事に添付した 写真 が猫だったっけな。
(珍しく、とは犬派だからなのです)

続いて、よく目に入ってくるメッセージは 《死 そして 再生》 《流れのままに》 。

昨晩、見た夢も、そのような内容でした。
あまりに ((((;゚;Д;゚;)))) な内容だったため、あえて筆に載せることはいたしませんが・・・

《変化》 というニュアンスが、ちらほらと見え隠れしています。

ここ数ヶ月ほど、漠然とした何かに心が焦るばかりで
ほとんど空気が動かず、停滞しまくっていた身辺なのですが
ようやく心の片隅に、変化の兆しが表れてきたのでしょうか。

意識しなければ素通りしてしまうメッセージ。
それを拾おうとしなかった自分にも、確実に降り注いでいたのだなぁ。
ちょっぴり感動しました。

或る人が、何気なしに言う書く言葉。
それを見た聞いた或る人が、自分に必要な何かを感じ取る。

わあ・・・ほんとに繋がっているんだ。

猫からはじまり、思いがどんどん広がってゆく私です。 (´∀`)


この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
十五夜 ≠ 満月 (?)
2007/09/26(Wed)
ちび子の英語がてら、キャナダ姐 のところへ行って来ました。

おばあちゃんやらイトコのチビたちに
「今日ね、ほーく園でお団子作った」 と得意満面なちび子。

それを聞いて、キャナダ姐亭ちび丸が
「あとでみんなでお外に出て、お月様を見てみようよ」

皆で空を仰いで、素敵な十五夜を過ごしました。

家に帰ってきてから、満月の恒例儀式 (いろいろいろいろ) に勤しんで
満たされた気持ちで眠りに就きました。

って・・・

昨日は満月じゃあないじゃんっ!

十五夜っつうのは満月とは限らないのですね。 (- .-)ゞ

退散ーーーーーーーーーーっ! ε≡≡≡へ(*-_ -)ノ [照逃走]


この記事のURL | 平々凡々的日常 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
石の神秘
2007/09/25(Tue)
20070924143455.jpg


ホウホウ先生 のところで、ずっと欲しかったブレスを購入しました。

「これから共に居させてください。どうぞよろしくお願いします (-人-) ノンノン」 と
神妙な面持ちでブレスに手を合わせ、挨拶をしてから腕にそぉっとはめてみる。

針水晶と紫水晶の、このシックな色合いがなんとも素敵☆☆☆
まるで自分の皮膚の一部かのような、しっくりと馴染む感。
つけていることを忘れてしまいそなほどの。

家人にうるさいほどに見せびらかしては、煙たがられる私。 (≡∀≡) ウプ、 エエジャナイカ

愛着どっぷりで、時折うっとりと眺めながら過ごしていたところ-
あ? 届いたときは全部の玉が透き通ってたよね?

明らかに中が曇ってきたのです。モヤモヤと白いモヤがかかってるみたいに。
ええ? 身に付けてまだ半日だど?

よっぽどの悪い気を吸い取ってくれたのか。
そんなに私ってばダーク? と ちょっぴり軽ーい敗北感。 ( ̄- ̄=) …
拙宅においでくださった途端に、休むヒマなく高速フル稼働なブレスくん。

ちび子は 「それ、怒り玉だよ」 なんてシレっと言い放ち
タッタターと軽快に、遥か彼方へと逃げてゆきました。 マテイ

あまりの曇りっぷりに、とにかくビツクリ。
クリアーに輝いていた紫水晶までもに、白いモヤが浮き出る始末。

かなり疲れているように見受けられたブレスくんを
一晩ごゆるりと、天然塩の布団で休ませてあげました。

縁あって私の元へと来てくれたブレスくん。
神戸から遠路はるばる駿河の国へとおいでいただき、ウエルカム!
おつかれサマサマ & ありがとう。そしてこれからもよろしくね。

石の神秘~尽きることはないですね♪


この記事のURL | 心の糧 --自然-- | CM(0) | TB(0) | ▲ top
早起きは三文の得、徳、得
2007/09/23(Sun)
20070923070227.jpg

朝一の青空。冴え澄みわたり、清清しい。

早起きをして、川っぺりを散歩をしてきました。

プラーナ体操 よろしく、自然の気を思いっきり吸って、大地に足を踏みしめて
しっかりグラウンディングをしてみてみる。
部屋の中で、腕を振るよりいいみたい。 (ノ′∀`*)

歩きながら、自分に必要なアファメーションを喜びをもって唱え続ける。

ぶつくさ小声で唱えれど、人とすれ違う際には密かに ´心中唱えモード´ へと切り替えて。 (´-∀-`)

30分ほどかけてゆっくりと歩き、秋の地球の空気を堪能。

家へ帰って、アファメーションを再び紙に書き記す。


素晴らしい一日の始まりです。今日も善き日でありますように。


この記事のURL | 平々凡々的日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
遊びの秋、健康の秋
2007/09/22(Sat)
20070921144932.jpg

家族で遊びに行ってきました。ロングロングローラー滑り台。

なかなかおもしろく~スリル満点で、童心に返って遊んできました。

「ただ滑るのではモッタエナイ。健康増進に一役買ってくれ、ローラー滑り台よ」 と
どうにか健康に応用できないだろうか、とザーザーガラゴロ滑りながら考える大人(私)。
ふくらはぎを当ててみたり、足裏を当ててみたり。
よし。いい感じだ。血行が良くなってきたみたい。
欲をかいて、仰向けになって背中マッサージを試みてみたら・・・痛かった。 ( ̄- ̄=)

遊びながら、血行促進にはもってこいのようです。 [本当か?] Σ(- -ノ)ノ


20070921142656111.jpg

一面の芝生・・・木陰に寝っ転がり、地球の息吹を感じる。



20070921142229.jpg

ここでも秋を見つけました。


思いっきり遊んで健康促進~楽しい楽しい一日でした♪


この記事のURL | 平々凡々的日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
空模様的、心
2007/09/20(Thu)
    8907617.jpg


心ってほんとに、うつろいゆく天気みたいで。

昨日はアッパレ jumee☆DaNcE2 日本晴れだと思ったら、今日はどどんと うす曇り jumee☆Feel Depressed4

なんだか気分が晴れないなぁ、と思いつつ
自分の気持ちをまとめてみました。
思いつくままに、飾ることなく書き連ねてみる。
つらつら・・・つらつらつら・・・つら・・つらつら

わあ・・・出てくる、出てくる。不平不満。 (≡ε≡;) ウゥエ
こんなに溜まっていたんだね。

「あああ、この世の終わりだよ」 なんて軽い自己憐憫に浸りながらも
新たな自分を探している。 モソモソモソと懸命に手探りで探している。

よし、生きてるぞ。がんばれ、私。

そんな風に思いながら、心地よい温度の酒風呂にじっくりつかって
じんわりじんわり毒を出す。

あーーーー、すっきりした。

さっき小言大言を書き連ねた紙を、ビリビリに破ってゴミ箱へポイ。

曇グレーな気持ちは何処へやら~気持ちを新たに、またまた思いのままに
書き綴ってみた。
さらさらさ・・・さらさらさらさ・・・さらさらさら・・・

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

私は、先ほど書き連ねた言葉を全て手放します。
そして、過去に引きずられることなく、新たな自分を
今から創り上げていきます。

私は自立します。
何者にも何事にも囚われることなく。

私は自分を愛で満たします。

春風をありがとう。そして、学びをありがとう。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

春風とは・・・逆風のこと。
逆風に耐え、極寒の冬を乗り切った樹木はとても強い。
そして無限の愛に溢れ、とても優しい。

命のメッセージカードを引いてみた。

『 手放す 』

きょう、わたしはすべての恐れを神の手にゆだね、心の平安を取り戻す。
神は自分の内にも、周囲のあらゆる場所にもおられる。
そして私の魂にもっとも有益な体験を送ってくださっている。
わたしはけっして独りではない。
困難に直面するたび、神に遣わされた天使が助けてくれるから。
もう何も怖くはい。 人生最良の時は、これからなのだ ------

ドンピシャでした。

今まで、否定的な心の内をはき出すことを、あまりしてこなかった私。
なんだろな・・否定的な言葉を発すると、剛速球で戻ってくるよな気がして。
おまけに、ここで弱音を吐くもんか!的な考えに縛られていたのでしょうか。
ガマンして、ガマンして、ガマンして、ガマンして-そしてバーンアウト・・・

その時その時の自分の感情と、素直に向き合うことの大切さを痛感しました。
それこそ飾らない、等身大の自分なのだから。

今の心は 新たな朝の始まり、朝焼けという感じです。
嗚呼、私の心と秋の空・・・それもまたよし、といたしまして~

たまーのデトックスも必要ですね。 (ll`∀´)ヾ


この記事のURL | 自分-多面体的ホログラム- | CM(2) | TB(0) | ▲ top
白龍
2007/09/19(Wed)
    cut_orldragon_w2_gray4001.jpg


夢を見ました。
透き通るような、白龍の夢。

内容は、じゃむねんながら※すっぽぉおぉおぉおんと忘れてしまったのですが。
[ ※訳注 : ワシの脳味噌がとぉ~い遠い旅に出ちまっただ… ( ̄- ̄=) ]
ただひとつ覚えていることは、間近で白龍を見つめている私の心が
とっても安らかだったこと。
私を見つめる白龍の、包み込むような優しい眼差し。
そして浮かんできた言葉-

『 無垢 』

私は龍が大好きです。
自分とゆかりの深い神社(箱根神社)にも、九頭龍神社があるのです。

白龍の夢・・・一体どこへ繋がっているんだろう 。o○。o○。o○
なんじゃろかったらなんじゃろか。
なんだかとってもワクワクしてきました。

そぉっと心を澄ましてみよう♪ ( ̄ ゝ ̄)。・:*・・゜☆


この記事のURL | うつらうつら夢日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ミニモイ
2007/09/17(Mon)
観て来ました。 ヽ(*´∀`)ノ


アーサーとミニモイの不思議な国


4年前に失踪した、冒険家のおじいちゃんが探し求めたルビーを探しに
ミニモイ族の国へ-

満月の夜、ミニモイの国へ入るためにダイヤルを回します。

「肉体の輪を右に3目盛、精神の輪を反対に3目盛、そして魂の輪をぐるっと一周・・・」

-- うんうん。バランスなのねん、きっと。('∀`) 。。心のつぶやき篇 --

そして悪の帝王マルタザールを倒すために、もうじき1000歳(!ぇ?ぇ!)を迎える王女と
300歳(!ぇ!)の弟の王子と共に冒険の旅に出かけます。

「マルタザー・・・」
アーサーが口にしようとする度に、シッと口をふさがれます。
その名前を口にするだけで、外の世界に異変が起こるのだと。

出かけ間際に、アーサーが王様にあわてて言います。

「ボク、何にも武器を持ってないんだ」

「心が最大の武器なのだよ」


心は使い方いかんで、どうにでもなるということ。


ミクロの世界のなんとも楽しく美しいこと~ ゜+.(・∀・).+゜

とってもコミカルで、心温もり 勇気が静かに湧いてくる。
学びに溢れた素敵なお話でした♪

○o。..:*ヾ(*'∀`*)ノ*:..。o○


この記事のURL | 心の糧 --cinema-- | CM(3) | TB(0) | ▲ top
夕刻の空から
2007/09/15(Sat)
8923486.jpg


ふっと見上げた夕刻の空。

まるで、天使の羽根があちらこちらで舞い踊っているような
幻想的な空でした。

今までの私、自分に厳しくしすぎたな。

「こんなんじゃダメだ、もっとこうしなきゃダメなんだ」

穏やかな心を保つことですら、いつも自分を否定しまくって-
否定なくしては語れない外の世界を
無意識ながらに作り出してしまっていた。
自分の内が分断されているから、眺める外も分離の世界。

外のことはいい。
まず自分がするべきことは自分を愛することなのだと、心底気づいた。

何度も振り出しに戻って、歩み直している。
それでいい。
それが生きるということなんだ。

何かを求めて、生きてきた。
「何かになれる」 と、期待しながら生きてきた。
今の自分をさておいて-

まず自分がすべきこと。
歩んできた道を全てひっくるめて、今の自分を認めてあげること。

草花は、水がないと枯れてしまう。
人も愛がないと、枯れてしまう。

これからは、自分という宇宙でたった1本の花に
愛という水を惜しみなく注いであげよう。


天使の羽根が1本、2本と消えゆく夕刻の空から-
たくさんの祝福を感じました。・:*・・゜☆

「あなたは一生懸命生きているよ。それでいいんだよ」 と。


この記事のURL | つぶやきのカケラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ささやかな幸せ
2007/09/14(Fri)
旬のゴーヤを使って、ゴーヤチャンプルーを作りました。

下ごしらえして、炒める前にふと見ると・・・


20070825173238.jpg


ゴーヤがハート ハートのゴーヤ


う~ん、なんだかとってもシワワセ気分♪


今日も善き日でありますように。 (人´∇`) ☆゚.:。+゚


この記事のURL | 平々凡々的日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雨のぼうや フロリーノ
2007/09/12(Wed)
2536970139.jpg


ひょっこり雨の街の広場に現れたヴィリーという少年。
赤い海水パンツをはいて、嬉しそうに愉快に飛び回りながら
落ちてくる雨粒をペロペロとなめています。
そこを通りすがる人々は皆、雨を避けるように苦虫をつぶしたような顔をして
ヴィリーのことなんか目にもくれずに、足早にその場を立ち去ってゆきます。

「どうしてみんなは、雨がふると、きげんがわるいのかなあ?」

「耳を澄ますことを、おしえてもらわなかったからさ」

つぶやくヴィリーに、不思議なおばあさんがひっそりと答えます。
そして二人は、葉や街灯や溝の奏でる、素敵な雨音の調べにそっと耳を傾け・・・
フロリーノ (雨粒をつかまえるぼうや) と名づけられたヴィリーは
良い雨音を奏でる雨粒を見つけに、街にくり出してゆきます。

。o○。o○。o○。o○。o○。o○。o○。o○。o○。o○。o○。o○。o○

ちょぴっと見方を変えるだけで、思ってもみなかった全く違う世界が
拓けてくるのですね。

心を開いて、固定観念を打ち破ってゆきたい。
そして 「雨もいいもんだね」 と、いかなる状況でも心穏やかに受けとめられる
自分になりたい。
全てを研ぎ澄まして、その状況から愛を汲み取ることが出来ますように。 +。:.゚ヽ(*´∀')ノ゚.:。+゚

私は、苦虫をつぶしたような顔をして生きちゃいないかな? ( ^ー^) [鏡]


*** 秋~静かな雨の降るこの日によせまして。


この記事のURL | 心の糧 --本・物語-- | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ツワモノドリンク
2007/09/09(Sun)
ウチの近所の ´道の駅´ に売っていたみょーちくりんドリンク。


0012.jpg



しかも、 『 静岡名物 』 ときたもんだ。


わさびは解る。伊豆だから。
しかしなぜにカレーまでもが、ご当地名物なのかなもし。


木村飲料 なる会社の、このドリンク。
モンドセレクションで (元祖ラムネが) 最高金賞受賞とやらなので
意外や意外にも美味しかったりなんかして♪ ( `ノ▽´) ンニャ


伊豆にお立ち寄りの折には、楽しき旅の思ひ出にと
ぜひともお買い求めくださいまし。


↓↓↓ コレだったらフツーにいけそうです。 ( ´)Д(` )。゚。 ゴックリショワ~

img103437101977.jpg



この記事のURL | 平々凡々的日常 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
台風
2007/09/06(Thu)
こちら駿河の国-今まさに雨風激しくなり、をんをんと空が大地がうなりまくっています。

台風、というと思い出すこと。
あの ひゅいーん、ひゅおーんという不気味な風のうなり声をウチの母は

魂の叫び声

と、謳っておりました。

確かに・・・そんな風にも聴こえるよな。 il||li(((    )))il||li ヒ

そして何年か前、超大型台風が通過した際に、ある山の片面の木々が全滅。
豪雨突風にあおられて、地中深く埋まっているはずの根っこがあらわになった
バキバキと木の折れまくった、無残な山の姿はいまだに忘れられません。

春になっても夏になっても、ずっとへし折れた枯れ木が散乱し
息吹のカケラも見えなかったその山。

数年経ったある年の春、そんな枯れた大地から緑の草が芽吹き始め
今では整然と立ち並ぶ木こそないにしろ、青青した緑の大地は見事復活-

とってもとても・・・言葉では言い表せないほどの、感動を覚えました。

この地球、自然に生かされている私たちなんだなぁ・・・


とにもかくにも、避けようのないこの台風。
被害が最小限に治まりますように。


この記事のURL | 心の糧 --自然-- | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ゆるやかに、おだやかに
2007/09/05(Wed)
先日、シクっと心が痛むことがあったのですが-

何か問題にぶち当たった時に、自分が考えることを包み隠さずつらつらと。

まず、 「えぇえー、なんでこんな目に?」 と、驚き怒って悲嘆する。

その後、あーでもない、こーでもないと、自分の気持ちを落ち着かせて
なおかつ、自分の正当性を証明する理由付けを懸命に探し出し、
相手を心の中で非難しつつ、なんとか荒立っている気持ちを鎮めてみるよう試みる。

んでもって最後に 「この出来事は、一体どんな意味を含んでいるんだろう」 なんて
今まで得たスピ知識を総動員して、難しい顔して石のごとくじっとじじっと
考えあぐねてみてみてみる・・・ (o-`ω´-) ン

そこで自分の納得する答えが得られれば、万々歳。
それが見つからないと、更にぴっとり頭の隅にこびりついて~
事に尾ひれをつけながら、答えを探し求めてじっくらじっくら
頭お遍路堂々巡りの旅に出る。

・・・とまあ、こんな段階を踏んでいるのですねぇ、自分。
言葉に表すと、なんとまあ解りやすいこと、こと、こと! (。ノω<。) ッ

『 起こる出来事は中立 』

敏郎さんのブログ にも、過去読み込ましたバシャールにも
繰り返し載っていたその言葉。

電車が来る。会議があり急いでいる。乗りそびれた-
そこにはただ、その事象があるだけ。何の意味も持ち合わせてはいない。
「あぁあ!この会議を逃してしまった。もうお先真っ暗。どうしてくれよう![舌打ちまじりに]」
そう思って地団太踏むのか、はたまた逆の発想をしてみるのか。
「あぁ、乗り遅れてしまった。でもこれは、何かどこかに繋がっているのかもしれない」
そう思って、これから起こる何かに思いを馳せるのか-

起こった出来事を無理やりポジティブになんて捉えなくてもいい。
ただ、ありのままを見つめてみる。ありのままに感じてみる。

これがなかなか難しい・・・
今までの経験を基に、やっぱりあれやこれやと意味づけをしたくなる私。
単なる思考のクセに陥ってしまうというのか。

シンプルに ただ ´ある´ ことを、複雑にこんがらからせているのは
他ならぬ自分の思考だったのですね。

そして内は外-悪しと思われる出来事にぶつかった時は、内を見つめる大チャンス。
悪し出来事や、事を起こしたその人を責め続けて生きてゆくのか。
それともささっと、自己内面じっくり見つめモードに切り替えるのか。

『 判断しないで認識する 』

絵に描いたようにキレイに進めなくてもいい。
ゴツラゴツラと様々な出来事に立ち止まりながらも
心穏やかにありのままを見つめることが出来ますようにと
ひたすら練習、日々是精進な私です。

光陰矢のごとし。
この人生修業道場、穏やかに彩ってゆきたいもんです。


*** 追伸 ***
おかげさまで、壱万アクセス突破しました。
訪れてくださる方々に、心よりの感謝を込めまして~
いつも本当にありがとうございます♪ +。:.゚ヽ(*´∀')ノ゚.:。+゚


この記事のURL | つぶやきのカケラ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Well Being
2007/09/03(Mon)
今朝街で、ふと目に入った言葉-

『 ウェルビーング 』

どこぞやのディサービスの名前だったのですが
車の横っちょに謳われていたその名前に、思わず釘付け。
初めて見る名前だな、なんて思いつつも・・・

「お、なんだか護られてるなぁ」 と、なんだか嬉しくなってしまった私。

ただ自分が気づいていないだけで
祝福はたくさん溢れているのですね。 ♪ヽ('∀')メ('∀')メ('∀')♪

そこーら中に落ちている、問題解決のヒント、そして奇跡と祝福。
いかに見過ごさずに見落とさず、自分の中に取り込んでいくことが出来るか。

良からぬ、と思っている出来事すらも、必ず何かどこかに繋がっている-
これこそ見方を変えれば、祝福と呼べるのだと。

外から得たものを、自分の内と照らし合わせてみると
パズルのピースがぴったりとはまり込むように、ピタっと合致するのだと思います。

全てに対して、ありがとう ~ 魂の奥底から、ありがとう。


この記事のURL | 心つながる。o○メッセージ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
扉を開けて
2007/09/02(Sun)
堂々巡りの繰り返しから抜け出したかったら
自分の考え方を、変えてみよう。
眺める角度をちょこっとだけ、変えてみよう。
自分の中に深く深く潜りこんで
手放したくないものは何なのか、しがみついているものは何なのか
じっとじっと見つめ直してみてみよう。
そして、勇気を持って解き放て―
宇宙に向かって解き放て!

居心地が悪いと感じてはいても
実際そこから抜け出るとなると、不安を感じるのは常で
居心地の悪いその場所すらも、安住の地だと錯覚してしまうもの。

新しい風を取り入れてみよう。

まだ知らない、新しい方法を模索しながら
温かな小さな光を灯しながら、歩き続けよう。

Have a nice nice nice day!!!


この記事のURL | つぶやきのカケラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Rainbow Maker - レインボーメーカー
2007/09/01(Sat)
RAINBOW MAKER SINGLE RAINBOW MAKER SINGLE
(2006/06/02)
アウトライドブランドシップビルダー

この商品の詳細を見る

今、喉から手が出るほど欲しい逸モノ品です。
(ハート ダブル 、なんてのもあるんだそう)

既に、ボッコ狭々天井が幻想的な北欧の夜空に大変身!な
素敵なえせオーロラミラクル発生器は大活躍中―

あとは虹じゃーーーーーーっ!!!
。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。

よく晴れた日には虹を仰ぎ、静かな夜はオーロラを眺めて心安らぐ・・・
なんて素晴らしい。 +。:.゚☆(人∀`*)☆゚.:。+゚

我が2DKボッコアパート、快適空間改造大作戦 ☆★☆ 発動中ナリ~~~

欲しいなぁ。 ( ゚ ρ ゚ ) ジュル

自分のキーワードでもあるこの虹―。

虹を見たのは・・いつだったかな・・・ ( ̄- ̄=) 。o 〇


この記事のURL | the お気に入り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。