2009 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
季節のねこ便り-春爛漫の巻-
2009/03/29(Sun)
sakura.jpg

桜ほころぶ時は春-

我が家のねこにゃ'ズ☆ドタバタ喜劇。

画像 680

↑↑ こんなに仲良き時もあるのにぃ、にぃ、にぃ・・・
ピンキーはサスケの前を通りすがりに必ず一発☆見舞ってゆく

pinky04.jpg

↑↑ 男らしく、なんとも凛々しきピンキーさん
[月組☆男役トップスターですから] Σ(- -ノ)ノ

sasuke02.jpg

↑↑ その度に、へたれんぼのサスケぼん
「どうせ、どうせぇ・・ぼくちんなんか」

piandsasu01.jpg

↑↑ アタイ@天下の巻
「ぼくちんは、おまけかいな」

画像 682

↑↑ 強くたくましい娘見て、母は一体なに思ふ・・
(ぐりぐらにパンチを喰らわす母曰く 「さすが私の子ね」 かもかも ^^;)

gri00.jpg

↑↑ ワイは時折、舌べら しまい忘れてまいますねん
by ぐりの坊

gra04.jpg

↑↑ オイラは今晩、白鵬に勝つだけさ・・ふっ・・


賑やかし、嗚呼 にぎやかし、賑やかし。

スポンサーサイト
この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
季節のねこ便り-男衆☆華の乱-
2009/03/24(Tue)
sasuke.jpg

◇我輩はサスケでR



gra.jpg

◇伊豆の国支部@ファン太郎、故郷モンゴルに思いを馳す



gri06.jpg

◇「なんでこーなるのっっ」



今日もねこにゃ'ズ、元気です♪

この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
サスケ☆参上
2009/03/03(Tue)
我が家に新しいお仲間が増えました。

動物病院からの里子ちゃん。
その名も 『サスケ』 。

病院では 『若さま』 と呼ばれておりました。^^;
「名前は、いいのを考えてあげてくださいね」 と。

waka01.jpg
◇はじめまして。
ぼくちんがニューフェイスにおじゃります。


ビックラしたよなまんまるお目目、なんとも滑稽なお顔。
[お鼻がピンクなので、まるで酔っ払いのおじさんテイスト-失礼]
人が近づくだけで喉をゴロゴロ、抱っこされれば
そのままウトウト眠ってしまうほどの人懐っこさ。

捨て猫ちゃんだったようです。齢のほどは4ヶ月位だろう、と。
つうことは、ピンキーは1ヶ月だけおねえさん。

かなり恰幅がよろしく、ピンキーとのじゃれ合いの得意技は
たぷんたぷんのお腹を活かした《押し出し》であります。
キャットタワーからズドドド落ちるサスケは
俊敏ピンキーにかなうはずもなく、ただひたすらに力技。

はじめはピンキーが七海ちゃんゆずりのウー、シャーッ!で攻撃しまくり
されるがままに黙って耐えていたこのぼくちんでありますが
さすがに堪忍袋の緒が切れて《押し出し》の反撃に出まくりまくり。

そんなこんなで2週間。
ようやく折り合いがついた・・のかな。 ( ̄- ̄=)…

もちろん今でもケンカはいたしますが、お互いの頭をペロペロしたり
あったか蜜柑ハウスで共に寝てみたり。

画像 671
↑↑ 暗闇で寄り添う二人

画像 673
↑↑ くてんくてんのダランダラン

夜中に起きる家人の後を、ピクミンみたいにテケテケ二人で
ついてまわったり。

仲はよろしいようなのです。

今まで一人で気ままに過ごしていたピンキーさん。
必死に 「あたちの家族なのよっ」 と
アピールしているように見えなくもないですが。

クールな性格ゆえ、決して表には出さない・・
見えなかった彼女の性格が浮き彫りに。

人の性格が人の中で顕れてくるように、猫の性格もまた然り。

なにはともあれ、この愛おしい命たちと共に暮らすことの出来る幸せを
心の底からかみしめております。

飼っていた2匹の魚は、一匹は新月の夜に
そしてもう一匹は後を追うように数日後に・・
命の灯火を静かに消してゆきました。

新しい命は力強く芽吹き
尊い命の循環は果てしなく- (^ー^)ノ☆*.。

この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。