2009 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 07
時代の波
2009/06/28(Sun)
・・・に乗り切れず、驚きばかりの昨今の私です。

つうのも。
ダンナが車を替え、音響が今どき古イニシヘのカセットテープ(!)だったので
某車搭載機器満載ショップへと足を運び

「CD10連奏チェンジャーはありますか」 と、聞いたところ

「今どき・・ありませんねぇ ( ; ̄m ̄)」

Σ(` ▽ ´ノ)ノ ぇ

んならば、最新音響機器はMDか?なんて思うていたところ
今は、i-pod や i-phon などの音源が主流なのだそうで。

USBメモリに落とし込み、そっから音楽を聴くのだそう。

へぇえぇえーーーっ☆

これならば、CDを幾枚も幾枚も積み込まなくても済むじゃあないか。
しかも大容量ゆえ、諸々多々多に音楽が愉しめるじゃあないか。

自分の車にも欲しいなぁ・・つうことで
今、せっせとCDからUSBへと
音の楽をたくさん、移しこんでいるところでおざいます。
(―❐-)ララ~♪ラララァ~ラァ♪

若年寄より愛を込めまして-





この記事のURL | 心の糧 --響-- | ▲ top
ピュア
2009/06/26(Fri)
神児遊助

私の好きなブログのひとつです。

>大人の願いは子供は大きなお世話です。

>注意は選択肢をふさぐけど、否定は可能性をふさぎます。


まだうら若き新芽の頃-
勤めていた会社の、齢ヨワイ一回りほど上の営業マンが

「 『奢るな、嘆くな、馬鹿になれ』 ・・ こんな本を読み始めたんだ」

上地雄輔さんを見ていると、いつもその営業マンの
その言葉を思い出します。

余計な尾ひれがくっついちゃって
なかなか出来ない 『馬鹿になれ』。

ども、ぶ、ける。

単なる語呂合わせなのかもしれませんが
なんともまぁ、素敵な言葉だこと☆

ありのまま・・ただ在るがまま。 (^ー^)ノ☆*.。


この記事のURL | 日々是実践 | ▲ top
元気です♪ -テケテケねこ劇場@団員篇-
2009/06/20(Sat)
nana05.jpg

◇↑↑ ねこ劇場発☆グラビヤアイドル七海ちゃん

gra009.jpg

◇↑↑ おいらもすっかり元気だどーっ♪

pinky013.jpg

◇↑↑ どうかちらん?あたちもだいぶんおねいさん☆

sasuke03.jpg

◇↑↑ やっぱりぼくちん、ぐってぐてんのぽよんぽよん

ひまわり

素敵な週末を♪


この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
蒼き星の奇蹟
2009/06/15(Mon)
昨晩、ウチの一軒先のおうちで火事がありました。

真夜中の1時。

真っ黒な空にどーんと舞い上がる
不気味に光ったオレンヂ色の火柱。

バタンバタンとものすごい音とともに
消防車とパトカーのサイレンがウーウウー。

ちょうどそちら側に窓があるのですが
その窓越しに、100ミーターも離れている家の中にいる
私たちにも熱が伝わってくるほどの、ものすごい熱さ。

宙を舞う、たくさんの紅い火の粉。

残念ながら、家はほぼ焼け落ちてしまったようですが・・
幸い尊い命は護られて、けが人も出ず。

田畑で周りの家々が離れていたため、二次的な被害も
出ずに済んだようです。

そんな事件を目の当たりにして・・

昔あった、保険会社か何かのCM。

本を読みながら歩いている一人の男性が、ビリヤードのよな盤を
てくてく歩いている道すがら、さまざまな危険が降りかかってくるんだけれども
その災難を、下を向いて歩いているので上手くすり抜けていることすら
全く気づかずに通り過ぎてゆく。

そんなものを思い出しました。

今、何事もなく生きているのってやっぱり奇跡なんだなって。

そして・・

出産予定日が1月初旬だったちびこ。

「みんなが揃っているときに生まれておいでね♪」 と
毎日毎日、おっきなお腹に向かって話しかけていました。

したらばなんと、大晦日の日にオギャーオギャー☆

お江戸から滅多に帰って来ない姉も、幾年ぶりかに
お正月を前にして、帰省していた大晦日。

兄の家族も、みんなが揃った大晦日。

今、ちびこに聞いても
「知らないよ~」 なんて照れ笑いを浮かべますが
きっとお腹の中で毎日その声を聞いていて
「みんなが揃っているのは今だ・・いざ、産まれるのだっ!」 と
私たちの元に生まれて来てくれたのだと信じています。

このタイミングで、この美しき蒼い星に生まれてくるのも奇跡-

今ここに、生きているということが奇跡の賜物。
素晴らしいことなのですね、きっと。


この記事のURL | つぶやきのカケラ | ▲ top
風雅の趣
2009/06/12(Fri)
墨田の花火30

墨田の花火。

梅雨の静かな雨の中、淡藤色の小さな星を散りばめたよに
ひっそりと咲くこの花火。

華々しさはないけれど、これぞ日本の心なり。
和のかほり漂う、この紫陽花が大好きです。

お江戸情緒に思いを馳せ・・

蝉の時雨の降りしきる、暑き季節はすぐそこに- (^ー^)ノ☆*.。



この記事のURL | 心の糧 --自然-- | ▲ top
自然のチカラ
2009/06/11(Thu)
garasu.jpg

最近、ちびこの病の具合がよろしくなく
血小板が減っている印の、大げさなほどの青アザ絶えなく
小さな赤い出血斑が、ところどころに見え隠れ。

鼻血が出ると、ものすごい勢いで2時間近くはぶーぶーと出続けて
ティッシュが ひと箱なくなってしまうほど。

元気に登校したと思いきや、学校から職場へと電話あり
引き返すことしばしば・・

こりゃあマズイね・・つうことで、定期受診の日ではないけれど
いざいざ病院へ、ゴーゴゴー。

昨秋からは薬を飲んでいない ちびこさん。

血小板の基準値:15~30万ほどのところ
薬を止めてからは、4~5万あたりを行ったり来たり。

遂に、3万を切ってしまいました。

2万を切ると、目には見えない身体内での出血が懸念され
危険な状態に。

ほいでもって、自分を攻撃する抗体の数が超ドドド級に増殖中・・
本来なら自分を護ってくれる兵隊さんが自分を攻撃しちゃうんだもの。
血小板も減っちゃうわけだよ、ちびこさん。

「ステロイド、再開しましょうか」

Dr.の一言で、ステロイドの錠剤をまたまた
たんまりと飲むことになってしまいました。

ステロイド。
副作用の心配される強い薬なのだそうですね。

しかしながら、これを飲んだからといって
根本的に治癒することは、まずないと。

あくまでも今の状態を乗り切るための、対処療法の域。

『病は気から』 の言葉のごとく
これは、ちびこの奥底に眠っている精神面にはじまって
関わる全ての人にも関連のある 《症状》 なのでしょう。

病って・・
その症状を抑えるための治療だけでは完治しないのだと思います。

それに関わる身体の細かなパーツ、心の状態や生きている背景など
全てをトータルしたものを見渡して、全身からその病んでいる部位を眺めてゆく。

Max から Minimum へ。

そして治すことが目的なのではなく、その病を抱えて辿る経過が
いの一番に大切なのかもしれませぬ。

しかしながら、薬にて体に負担をかけつつも治る見込みのない病。

医学で治すことが出来ぬのなら、代替療法はどうだろか。

ホメオパシー、ハーブ。

人工的に作られた、局所に効く爆弾よりも
総合的に癒す力を持った、森羅万象に存在している何か。
そのパゥワァを頂くことは、出来ないのだろうか。

最近 副作用で、ぷっくりぷくぷく恰幅のよろしくなってきた
ちびこさんを見て、ふとふと そんな風に思うのです。


この記事のURL | 人生の選択 --病-- | ▲ top
まったりのんびり日曜日
2009/06/07(Sun)
画像 707245320

◇童心に かへって 遊ぶ

画像 707245115

◇眠ひ 時には 眠る

画像 705620

◇とろとろ うとうと・・是、極上のしあわせナリ♪


この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
Have you ever seen the rain?
2009/06/04(Thu)


雨にけぶる この時節-

ふとこの歌が、口をついて出てきます。

雨。

後に知ったことですが、陽気なメロディーとは裏腹に
この歌は、世界の各地で今もなお降り続いている雨・・
戦争で降り止まぬ光の雨を意味しているのだそう。

・・・止められない 何故なんだ?

僕は知りたい 雨を見たことがあるかい?
僕は知りたい 雨を見たことがあるかい?

晴れた日に降ってくる雨を


繋がっている私たちの、深い底に眠っている意識が変わるまで
この雨は降り続くのでしょうか。

あまりにも複雑に絡まりすぎて
ほどくことが出来ぬように見える糸。

光の雨も、流す涙も・・ピタリと止んで
恵みの雨が降り注ぐ日が来ることを祈ります。

もし、ただ一人の人間が最高の愛を成就するならば、
それは数百万の人々の憎しみを打ち消すに十分である
                   **マハトマ・ガンジー**




この記事のURL | 心の糧 --響-- | ▲ top
水無月によせて
2009/06/02(Tue)
8046138.jpg

6月になりました。

朝陽が昇るのがとても早くて・・

次々に芽吹く萌黄色の葉っぱたちが、柔らかな白い光に包まれて-
薄空色の涼やかな風と共に、優しく揺らめいています。

水の硝子のように、澄み渡った清清しい朝。

今年に入ってからというもの・・
なんとなく、ハイペースでとっとことっとこ歩いてきた私。

ちょいとここらで ひと休み♪


この記事のURL | つぶやきのカケラ | ▲ top
| メイン |