2010 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 04
春高楼のねこ劇団
2010/03/31(Wed)
ありゃま。
もう卯月だというのに、何ゆえに雪だるま?もふもふ。

画像 707245680

・・と思ったら。
久方ぶりぶりミルクちゃん登場☆


画像 707245679

◇こんにちはぁ~。
いる?サスケのぼんとピンキーさん。



画像 707245681

◇会いたかったわぁ!元気だった?


ミルクちゃんが長々と小唄を披露している間に
車庫に向かって、トコスコトコスコあるお方。

画像 707245691

◇おいら記念すべき初登場。茶トラのきなこと言うんだベイビー。
ここはおいらの控え室・・テケテケねこ劇団ではまだ研修生。
早い話が、通行人-エキストラ-Aなのさ。



正面からのお顔がないのが残念ですが・・
思いっきりにムスーっとした仏頂面。
それとは裏腹、か細きお声な きなこくん。・゜・(ノ∀`)σ・゜・。

他にも・・
真っ黒に赤アッシュな眼つきの鋭いココアくんや
ミルクちゃんにそっくりな真っ白ねこちゃんなんかが
時折ひょこっと顔を出します。

明日からはもう4月-

テケテケねこ劇場、メンバーも賑やかになって
春のオペレッタの幕開けナリ☆^^



この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
コタツ庵
2010/03/27(Sat)
画像 707245682

◇前略。


画像 707245683

◇まだ抜けきれぬコタツ庵から


画像 707245685

を込めまして-


画像 707245684


素敵な週末を♪


** 一週間が超高速なのでべし ( ー_ー)ノノ **



この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
4度目の春
2010/03/25(Thu)
3291529.jpg


花のお江戸に住む姉からメールが届きました。

検査入院の結果・・全く異常なし!
もう再発の危険性は低いだろうとのDr.からのお話だったよ。
また 「奇跡だ!」 と言われた。

あれから私は区のがん検診もマメに受けてる。
∞しずく∞ は ちゃんとそういうの、受けてる?


姉・・臓器をいくつも切除するような大癌を患ってから
早いもので、もう4度目の春。

10時間近くにおよぶ、2度の大手術。
まだちっちゃかったちびこと母と、兄と伯父と・・
姉の傍らに付き添いました。

ストレッチャーに横たわり、手術室へと向かう姉を
「もうこれが最後かもしれない」 と
胸を詰まらせて、涙ながらに送ったことが鮮明に思い出されます。

「私は子供を産むことがないから」

子宮を全摘したため、不用になった生理用品を
「もらってくれる?」 と、私といとこに明るく託した姉。

なんだか、いろんな場面を思い出したり考えたりすると
胸がぎゅーっとなってしまうのだけれども・・

元々強い姉ではあったのですが、病後にはそれに付け加えるように
優しさが溢れ出ているような気がします。

慈しみ、というのか。

一言一言が、心からの思いやりに溢れていてとても優しい。

姉はこの人生で、多くのものを犠牲にしたような気もするのですが
それはただ勝手に私の ´気がするだけ´ なのかもしれないな。

どれもこれも、全てが姉の選択なのですね。

ちびこにしても、姉にしても-
ずいぶんとオフロードなデコボコ道を選んだもんだね。
一度の生で、効率良く学ぶためのオプションがいっぱいじゃああ~りませんか。 ^^;

完璧な計画通りに事が運んでいって、そしてまた戻っていく。

ウチのダンナさんがポツリと一言。

「どんな状況にあろうとも、あるのはただ感謝のみ・・だよな。
この表裏一体の世の中にあって ´ありがとう´ には裏がないもの」

私もそう思うのです。 ^^



この記事のURL | 人生の選択 --病-- | ▲ top
うららかな週末
2010/03/20(Sat)
画像 707245692


◇托鉢僧のように片手をあげて・・ぼくちん、ただいま瞑想中。


素敵なドニーチョを♪ (←古いね・・^^;)



この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
思いを乗せる
2010/03/18(Thu)
1444070.jpg


「生きるってことは、人生の軌道にいかに自分の思いを乗せていくか」

人生を90年とちょっと生きている
職場のおじいさんが仰ったお言葉です。

受けとめ方は千差万別・・かな。 ^^



この記事のURL | 心の糧 --言の葉-- | ▲ top
まったりレオン
2010/03/15(Mon)
行きつけのお花屋さん
ラベンダーのお花を買いに行きました。

いました、いましたよ・・今日もおっとりレオンくん。 ⌒゚(´ー`)゚⌒

2010031516060000.jpg

◇にょにょ?

「レオンーーーっ!元気だった!?」

思わず駆け寄るちびこさん。

肩にかつがれようとも、お顔をくしゃくしゃにされようとも
荒技なぁんて、なんのその。

ひたすら黙って無言の行@だらりんこ。


2010031516040000.jpg

◇ぶへぇ・・オイラは眠いにょでべし。

しまいにゃ舌ベラ出して、寝てまった・・
(おっとりレオンの密やかな抵抗かっ☆ ^^;)

本当に穏やかで、懐っこくってかわゆい子です♪

生まれてからずっと一緒だった相方のダヤンちゃんは
いまだ行方知れずとのこと。

きっとダヤンもとっても人懐っこいから
猫好きの人のもとで、きっと幸せに暮らしているはず・・

そう固く信じています。

春のうららは恋の季節。

全てのねこちゃんが、安全で幸せに暮らしてゆけますように-



この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
また逢う日まで
2010/03/14(Sun)
2010012020010000.jpg

冬の妖精~

元気溢れるオレンヂパワーで
私たちを包んでくれて・・ありがとう。



2010012019360001.jpg

もうじき春がやって来ます。

See you・・みかん♪




この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
連写 de EXILE
2010/03/11(Thu)
2010031007070000.jpg

◇あたちたちも


2010031007070001.jpg

◇EXILEのお仲間に


2010031007080000.jpg

◇なれるかちらん・・うふっ♪

ラヴバラード調なあたちより愛を込めて


いや、どうみても後ろの人、内山田洋とクールファイブ。 ((ヾ(∀´* )



この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
思い込み
2010/03/10(Wed)
4287781.jpg


昔から犬猿の仲であった母と私。

同居していますが、玄関2つからはじまって
生活スペースが全く別々に分かれているため
とりたてて用のない時には、お互いの顔を何日も見ないなんてことは
ザラザラのザラ子さん。

距離は近いが適度に離れている分、今までのしがらみやなんかが
どんどん自分の中から消えかけて

「あ。母も変わったじゃん ^^」 なんて思いながら
心安泰に暮らしていたのですが・・

この間、些細な事で口論に。

やっぱり至近距離で接してみると、なんら変わっていなかった。^^;
母だけでなく、私も・・お互いが。

ダァーっと自分の意見を言うだけ言った母は必ず

「じゃあね、こういうことだから。よろしくね」

(゚ロ゚)えぇえーーーっ!そりゃないぜ、セニョルィ~タ。

そうさ、そうさ。いつもそうさ。
その後に続く私の言葉なんて、どうせ聞いてもらえないから
そこで言葉をぐぐぐと飲み込んでしまうのさ。

あぁあ、まただよ。
ヤダヤダ・・うんじゃらかんじゃらぴーぴーぴー。
結局もとの木阿弥だ。昔っからの繰り返しが復活するんじゃなかろうか。

そう思って、母の顔すら見たくないと思い
ここ数日は母を避けるように、接点をなるべく持たずに生活してきました。

今日、どうしても母に話さなくてはならない用事があって
重たい心を引きずりながらに母屋に行ったらば・・

ケロッとして、普段通りに話しかけてくる母の姿ここにあり。

思ったのです。そこで。

昔のことを引っ張り出してきて、こだわりすぎていたのは
私の方だったのかなって。

もちろん母にも強引すぎるであるとか、人の話を聞かないとか
私から見れば否、みたいのはあるのですが・・

しかし人間ってやつぁ、シナリオを作るのが好きな生き物ですね。

こうなってああなると、それがまた繰り返されて
うんたらかんたら・・そうなったらばどうしよう。
そしたらこのテを使ってみようか、いやあのテのが効果があるかも。

しかもその脚本は、過去の経験の集大成。

ある時期の自分には有効だったのかもしれないけれども
今となっては、あまり役に立たないこの攻略本。

ひとつの事実に対して、見たいように見ている自分がいる。

その事実に対して解決を求められようとも、結局それは
主観の枠を超えていないので、狭い狭い方法しか考えつかない自分がいる。

抱え込んじゃってるなぁ、自分をがっちりがっちりと。
どっぷりと思い込みの世界で生きてるなぁ。

もっと開いて、柔かく生きなきゃな。

母とのバトルの中で、そんな風に感じた私なのであります。( ー_ー)ノ



この記事のURL | つぶやきのカケラ | ▲ top
空っぽな時間
2010/03/07(Sun)
画像 707245673

◇あたま空っぽ。からだもふにゃらんふにゃらん・・だらりんこ。



素敵な日曜を♪ (^ー^)ノ☆*.。



この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
内ノラ劇団、古典を愉しむの巻
2010/03/06(Sat)
画像 707245675

◇春はあけぼにょ。


画像 707245677

◇やうやう白くなりゆく


画像 707245676

◇やまぎうゎぁあーーーーーっ!
◇ずいぶんシェゲナベイベーな古典だな・・むにゃむにゃ・・


画像 707245671

◇ウチの子てば、風情もへったくれもありゃしないわね。
(ぐりぐら亡き後、テケテケねこ劇場統括主任の七海さん。
内ノラ劇団員の様子を舞台ソデから密かにチェックするの巻)




この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
Silence is Golden
2010/03/05(Fri)



Talking is cheap people follow like sheep
Even though there is no where to go・・・



陳腐な話でも、なんとなく´右へ倣え´で流されるままに・・
真偽も確かめず、人は鵜呑みにしてしまう-



恐れず、自分の感覚を大切にしてゆきたいです。^^



この記事のURL | 心の糧 --響-- | ▲ top
秘密の隠れ家 -コタツワールド-
2010/03/04(Thu)
学校帰りのちびこさん。

入れ代わり立ち代わりに、いろんなお友だちが
おうちに遊びにやって来ます。⌒゚(´ー`)゚⌒ 

そんな時のわが家のねこにゃ'ズ、の図。

ピンポンが鳴ると同時に血相変えて、ピュインと隠れてしまいます。

The 非常にすこぶる内弁慶。


画像 707245647

◇ここが誰もちらない、あたちらの隠れ家なの。
ウォームアップ、ウォームアップ。非常事態に備えてウォームアップ。
※サスケ~ルァ du la ビックラまなこは、是キンチョーの印なり。 ))



画像 707245646

◇いいわね、ここで待ってなちゃい。あたちが様子を見てくるから。
◇あんたが大将、まかした!ねえちゃん。


あーーーっ!


画像 707245638

◇・・・つかまっちまった かなしみにぃ~・・


される ga マンマ な、サスケ~ルァ。


画像 707245566

◇くわばら、くわばら。命がけなの、人生は。(前略、空調の上より)


その身軽さゆえか・・逃げ足の速いあたち。
さすがの豹柄、くノ一忍者なピンキーさん。

毎度毎度な逃げ足遅い、猿飛びサスケなのであります。 ((ヾ(∀´* )



この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
弥生月 -華の舞-
2010/03/01(Mon)
画像 707245661

◇ねこ界の ジョニー・ウィアー と呼ばれしぼくちん。


画像 707245658

◇眠さにかまけて・・たまにはこんな時もある。


画像 707245659

◇さらにドアップ、ドゥ~ワップ。どへぇえ~


画像 707245662

◇そんなアタシは・・
泥の中から美しいお花を咲かせた、鈴木明子姫でいこうかちらん。^^



数々のドラマを生んだバンクーバーオリンピックも、もうじき閉幕・・
全てのお国の選手のみなさん、感動をありがとう☆

冬も終わりに近づいて・・
春の訪れ、もうすぐそこに- (^ー^)ノ☆*.。



この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
| メイン |