2011 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2011 03
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
如月☆うぉんてっど
2011/02/28(Mon)
2011021615460000.jpg

年明けに、姐さん捕まっちまった ばかりだのに
如月終わりに 御用だ、御用だ☆サスケ la ぼん。

(※拾い喰い & 他の二人の分までもコソコソこっそり盗み喰いの罪にて) 

スポンサーサイト
この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
天駆ける
2011/02/26(Sat)
画像 2005099929

翔べ☆片田舎のペガサスよ!
天高く、舞い上がれ!


singinga01m.jpg

(↑↑ せめて気分は、こんな感じで)


画像 2005099928

気持ちよさげに、夢の中- ウッフ~


この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
お食事バイキング
2011/02/25(Fri)
最近の七海姐さん。

以前よりも頻繁におうちに帰って来てくれるようになり、朝カーテンを開けると
橋げたのちゃぶ台でスタンバイ、そして昼下がりのお茶の時間を
少し過ぎたあたりには、毎日橋げたアフタヌーン。

こちらで軽いお食事を楽しんだ後は、ササミスチックを目指して
母屋@玄関まで猛ダッシュかけて、いざ出陣。 ストッ

母屋の給仕人を、玄関先の階段辺りでチョコランと首をかしげて座りながら
ひたすらに待ち続けます。

画像 2005099943

◇ワク・・ワクワク・・


画像 2005099942

◇まだかしら、まだかしら?


画像 2005099944

◇今日はきっと、ササミ+特別メヌーね♪

「このササミスティックてば、1本50円もするのよっ!」

なんてぇ嘆ぇてるワリには、この母屋の給仕人@ばあば。

目尻下がりっぱなし&頬ゆるみっぱなしの
嬉し嬉しい毎日の日課のようでありますぞ。


この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
他人の空似
2011/02/24(Thu)
画像 2005099933

この辺が


画像 2005099936

なんとはなしに


ゴン太くん

ゴン太くん。 フゴォフゴッ


この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
名曲に乗せて
2011/02/23(Wed)
画像 2005099932

♪大きなサスケの 腹時計

画像 2005099947

♪お兄さんの 時計ぃ~


2011011621200001.jpg

こちら、セクシーヴァイオレット of 豆太鼓。 テケテン


この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
ボクシング ミニマム級チャンピヨン
2011/02/22(Tue)
画像 2005099938

◇・・・・・・

無言でジジジとキャメラを凝視するコタロウさん。

この後、小粒のネコパパパンチ。

キャメラを振り落とされましたとさ。




この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
姉から・・愛
2011/02/21(Mon)
8466051.jpg


先日、お江戸の姉から小包が届きました。

ちょっとした、こ洒落たお菓子とサンキューカード。

「ハテ?ねえちゃんに、なんかしたっけっかな?」

そう思いつつ、カードに綴られたきっちりと几帳面に並ぶ
小さな文字を目で追います。

この2月に5年目の検査入院をして、今日最後の外来だったよ。
結果はもちろん 「オール OK」!

「5年以内に8割は再発する可能性あり」 なんて言われてたのに
何の兆候もなかった。

もう大丈夫だよ、安心してね。


ステージⅣ b。

直腸、肝臓、子宮、胆嚢・・臓器をごっそり切除する癌からの生還。

以降、毎年の検査にて担当Dr.から
「『あれほどの状態から、今何事もないのは奇跡だ』って、毎回そう驚かれたよ。 ^^;」
苦笑いを含みつつ-

早いもので、もう5年が経ちます。

その間に同じ病で、叔母さんはたった数年の闘病の果てに亡くなりました。

寿命ってなんだろな。

姉はまだ、この世でしたいことや学びたいことが
まだあるのでしょう、きっと。

人間、いつかは命果てる時は来るのですが・・

時に自分を見失ってしまったり、自分を取り巻く風景に翻弄されたりと
日々息をすることに精一杯で、余裕なんてなくなってしまうこともしばしば。

大切なのは、人生を活き切ること。

受け身で、ただ流されるままに生きるのではなく
与えられた生を噛み締めながら、能動的に意志を持って
この人生を活かしてゆくこと。

病を淡々と受け入れ、静かなる闘志を持って果敢にそれに立ち向かう
姉を見ていて、そんな風に思いました。


この記事のURL | 人生の選択 --病-- | ▲ top
曇天によせて
2011/02/18(Fri)
2011021608320001.jpg
2011021514580000.jpg
2011021514420000.jpg

たとえ、厚い雲に覆われていたとても
変わらずそこに在り続ける、富士、富士、富士。 ^^


この記事のURL | 心の糧 --自然-- | ▲ top
平成笑福腹毛男
2011/02/14(Mon)
画像 2005099940

今朝、ちびこに抱っこ(無理やり押さえつけられていた、とも言う ^^;)されてたコタロウさん。

お?

おぉ~っ???


画像 2005099941

幸せを発見いたしました♪



ねこはやっぱり、招福、笑福☆ ^^ 


この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
快適猫的生活
2011/02/07(Mon)
画像 2005099920

最近、以前のように一日に何度もご帰宅される七海さん。

だいたい昼間の3時過ぎ、夕食間近の6時前、そして夜の7時過ぎあたりに
必ずドドンコドドンコと、網戸を叩いて家人に知らせます。


画像 2005099919

◇アタシさまの おなーりぃ~っ!テンッ


画像 2005099917

ごくごくたまーに、丑三つ時なんてぇ時もありますが。 ひゅぅひゅうぅ~ どろろん

ちぃと迷惑ですけんど・・
カワユイにゃな坊のためなら、エンヤコラ。


食事のお後は、橋げたベンチで うつらうつら時々またたび酒。

おうちでくつろぐ姿を見るのは、なんとも嬉しい限りなのです。^^


この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
テケテケ三人衆
2011/02/04(Fri)
画像 200509992555

陽だまりの中で・・ニョロニョロ篇。




この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。