2011 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2011 04
サード・アイ
2011/03/10(Thu)
画像 2005099953

第三の目、顕る。


画像 2005099953

しかも2つ。なんだか困ったような感じの。



w_hand_up.jpg

気分はきっと、こんな感じ?


oh_no_03.jpg

いや、それとも既に、匙を投げちまったこんな感じか。


画像 2005099954

その辺のところをゼシ、お聞きしたい。
たのんますよ、コタロウさん。


この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
早春賦 -伊豆の山麓混声合唱団-
2011/03/08(Tue)
画像 2005099934

♪春は名のみの風の寒さや 谷のうぐいす歌は思えど
時にあらずと声もたてず 時にあらずと声もたてず



画像 2005099758

♪氷融け去り葦はつのぐむ さては時ぞと思うあやにく
今日も昨日も雪の空 今日も昨日も雪の空



画像 2005099935

♪春と聞かねば知らでありしを 聞けばせかるる胸の思いを
いかにせよとの この頃か いかにせよとの この頃か






この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
コタロウ的睡眠のメカニズム
2011/03/06(Sun)
画像 2005099921

座布団から蹴落とされ ちょっぴりフテ寝の寝入りばな


画像 2005099922

レム睡眠 (脳、まだトロトロと作動中)


画像 2005099924

ノンレム睡眠 (白目ちょっぴり充血中)





この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
弥生月によせて -春の小虫まつり篇-
2011/03/01(Tue)
画像 2005099930

◇姐さん、三月ですぜ。 ジュル

◇あぁ、そうね。ぷい~んと飛んで、いるものね。

視線の先には、飛び小虫。

だいぶに暖かくなり、山を抱えているウチとしましては
ゴルゴ13、はたまたこち亀の両さん眉毛のような大ゲジやら
百どころか無量大数足ありそうな、百足なんぞも取り揃えての
ねこたちにはなんとも嬉しい 小虫 de アラカルト なのであります。
(そのクラスになると、もはや小虫ではなひ)


この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
| メイン |