2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
RAINBOW IN MY SOUL
2008/05/04(Sun)
時は流れていても 何も変わらない
またひとつ季節が過ぎて

賑やかな街並みに 君を連れ出して
ありふれた言葉でささやいた

あの頃何かが壊れかけて せつなく揺れていた
夢が終わらないように

失くしてしまうことは 悲しいことじゃない
輝き続けている いつまでも
There's a rainbow in my soul ...

「さよなら」 と言えないで 夜明けまで過ごした
街の空は高く 晴れて

あの頃すべてがわかりすぎて 涙をこぼした
夢が終わらないように

失くしてしまうことは 悲しいことじゃない
輝き続けている いつまでも
There's a rainbow in my soul...

あせらずにゆくさ 何も迷うことはない

失くしてしまうたびに 君は強くなる
ああ-輝き続けている いつの日も
There's a rainbow in my soul...

破れた胸のどこかで 輝き続ける
There's a rainbow in my soul...
幸せの夜明けのために 輝き続ける
There's a rainbow in my soul
in my soul in my soul in my soul ...

さよならBlue
There's a rainbow in my soul
さよならBlue
There's a rainbow in my soul
さよならBlue
There's a rainbow in my soul ...



                **佐野 元春**


この記事のURL | 心の糧 --響-- | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
あら??私は知らない曲かな??

素敵な詩ですね。ちょっと切ない感じがする。

でも、手放すことって大切なことなんですよね^^だって、自分の感情も手放してあげることで又新しいスタートを切ることができますもん!
2008/05/08 21:49  | URL | けいこ #-[ 編集] ▲ top
-  -
∮けいこさん

おこんにちは♪
いつもありがとうござります。

佐野元春は太古の頃から大好きで。(←一体、いつの時代よ)

詩がなんとも叙情的で
静かに心打たれるものが多いのです。

今度ご一緒ドライブの際に、かけちゃいますぜ~っ♪

胸が破れるほど傷ついても、大切なものを失くしても
その奥底には輝き続けるsoulがある。
手放すことは、決して怖いことじゃあない-

ふふふ。けいこさんも、ぜしともご一緒に
車の中で大合唱の大シャウト。
(―❐-)ララ~♪ラララァ~ラァ♪
2008/05/09 10:35  | URL | ∞月のしずく∞ #apf95QgM[ 編集] ▲ top
-  -
私も主人も実は佐野元春さん大好きでした。(過去形??)
たまに遠出する時に元春さんのCDの出番になるけど、この曲は??
聞いたら解るかな。^^;
2008/05/09 23:59  | URL | riel #-[ 編集] ▲ top
-  -
∮rielさん

おこんちわん♪

んなぬ!?
ご主人共々、《元》もとはるファンだとな?
『過去形』って、あーた・・

わかる。 Σ(- -ノ)ノ

これはだいぶ後発時代に出した
《Sweet 16》の中の曲ナリよ。

最近また復活して、よく聞いてんのよ。

またファンクラブ、入るかな。 ・゚(つ∀´。)σ゚・。

コンサートばっか行ってた自分。 (今は こじゃれて、ライヴとでもいうのかね)
また行きたいなぁ~。 (*´∀`)ノ☊ฺ ▂ฺ ▃ฺ ▄ฺ ▅ฺ ▆ฺ ▇ฺ █Ŭ
2008/05/13 10:42  | URL | ∞月のしずく∞ #apf95QgM[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://crescentrose.blog92.fc2.com/tb.php/147-f6c87722

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。