2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
 フォーカシングⅠ
2007/05/31(Thu)
お昼、図書館にて。

「 私に今、一番必要な本はどれでしょうか 」 と、心の中で問うたところ
ある本の元で私の足は止まりました。

『 やさしいフォーカシング 』

やさしいフォーカシング―自分でできるこころの処方 やさしいフォーカシング―自分でできるこころの処方
アン・ワイザー コーネル (1999/09)
コスモスライブラリー

この商品の詳細を見る

フォーカシングとは ~
からだを使って、自己の気づきを促し、心を癒していく独特のプロセスのこと。

自分の、無意識に繰り返される身体のサイン(反応) ~
( 例えば、人と話す時に喉がぎゅっと狭まる感じがして上手く話せない、
胃の辺りに悲しい重い感じがいつもある、胸がぎゅっと締め付けられる
感じがするなど ) に目を向け、その感覚に話しかけ、それが自分に何を
訴えているのかを聞き出すプロセスなのだそうです。

しかもこのフォーカシングは、難しい心理療法的な技法ではなく、
練習できる技であり、セラピストの元へ行かなくても誰にもお金を払わずに
自分一人で出来る方法であるとのこと。

『 からだに耳を傾けることで、洞察・身体のほぐれ・生活に対する前向きな
変化が得られます。あなたは自分のことがもっとよくわかるようになり、
もっと快適になり、そして生活をもっと自分が望むように創造していくよう
行動するようになると思います。』

『 《受容》 《共感》 《自己一致》 をきわめて体験的に理解することが出来ます 』

+~+*+~+*+~+*+~+*+~+*+~+*+~+*+~+*+~+*+~+*+

実は、私の長年の´怖コワ反応´に対して、今まで何の手立てもなく
起こってしまったら、ただその恐れに身を任せるしかなかったのですが
先日の ヒプノセラピスト ユーリさんのブログ が 私の状況ドンピシャで、
起こってしまう反応へのアプローチについて、ユーリ姐さんの深い深い
ご考察を賜りながら、いろいろと考えあぐねていたところなのでした。

これに関しては、ナンも自分は対策を練っていなかったな。
原因はもうハッキリしているから、あとはこれをどうするかだ。
・・・ということで、恐コワ反応が起こったときの具体的な対策を練るべく
日々、研究にいそしんでいたワケです。

どっぷりその感覚に浸りきってみたりとか、逆にそれを認めたうえで
それがありつつも他のことをして気を紛らわすとか、いろいろ試していたワケでして。

ひたすら実践。ひたすら実験。それは続くよ、どこまでも。


《フォーカシングはどういう人に役立つのか》

・ 心理療法が行き詰ったと感じた時
・ 自分がどう感じているか何が欲しいのか、もっとわかるようになりたい時
・ 押さえきれない感情をどう扱ったらいいのか知りたい時
・ 「できない病」 とか 「やめられない病」 から解放されたい時
・ 自己批判から解放され、自己愛や自己受容を高めたい時
・ はっきりと納得のいく決断をしたい時

「やめられない病」 とな??? 私にもってこいじゃあないのよ。ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ

ふむふむ。

・・・てなワケで、コレやってみます。いけるかも。そんな予感むんむん。

詳しい手順なども追って載せてゆきたいと思います♪

この記事のURL | 日々是実践 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
いわゆるクレンジングの方法のひとつですね。ゴミ出しってやつ。

“感情”は“素”の自分です。抑えこんだり手懐けるのは無理。
ならば認めてあげよう。
理性の大脳皮質を通らないで爬虫類脳からやってくる、ほとんど脊髄反射のように出てくる“感情”は私が本当に感じてる世界を教えてくれる。

《怒り》の奥には実は《深い悲しみ》や《諦め》があったり、その逆もまた然り…。

でもまずは認める=認識することから。
自分の位置を知ることが大切かな。

2007/06/02 03:56  | URL | ヒロリン #-[ 編集] ▲ top
-  -
◇ヒロリンさん

こちらにも、ありがとござります。ははぁ~、有難き幸せ。[平伏]

いま進めていて切実に感じるのは、仰せの通りのこのお言葉。
↓↓↓
>《怒り》の奥には実は《深い悲しみ》や《諦め》があったり、
 その逆もまた然り…。

ぎゅうと詰め込んで、蓋をしていただけの応急処置で
心の奥底に追いやられてしまった思いの数々が
際限なくどんどこどんどこ出てくるわ。。。

「あ。自分にはまだ、こんなに抱え込んでるモンがあったんだな」と
今更ながらにビックリしとりますわ。

思いが悲鳴をあげてるね、こりゃ。

ようやくスタートラインに立った私です。 (´;;`)何度目よ、ワレ…
2007/06/02 07:50  | URL | ∞月のしずく∞ #apf95QgM[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://crescentrose.blog92.fc2.com/tb.php/20-ee189c9a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。