2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ぐり?
2009/05/31(Sun)
昨日、わが家のねこにゃ衆の写真をパソに取り込み
ぼーっと眺めていたところ・・

ぐりが旅立った後に撮った写真。

ウチの中からピンキーさん。
そして外には七海ちゃんとぐらがいい位置にいたので
「サバ&キジトラ族が揃ったどーっ☆」 と
窓越しに、パチリと撮ったその写真。

真ん中に・・あれれ?茶トラが写っとるぞ?

ねこ劇場∮いつもの舞台の金網の太い柱の向こう側。

部外者な、ムスっとしたお顔の茶トラも時折 現れたりもするのですが
そやつがいたらば、ぐらと七海ちゃんが大騒ぎなこと間違いなし。

しかも私が撮った時は、このお三方しか いなかったど?

窓に反射したサスケが写っているのなら
鮮やかなグリーンの首輪が写っているはず。

ワラをかぶって控えめに、後ろなんかを向いちゃって
すこーしスケルトンな茶トラさん。

家人@口を揃えて

「ぐりだよ・・・」

そういうものを信じないダンナも、ぶんぶん首を縦に振る。

幽霊なんてぇ存在は、いないと思っていた私も
絶対にそうだと、深くに確信いたしました。

ぐりの助の月命日の翌朝の出来事-

いやはやビツクリ☆ぐりの助・・戻って来ちゃった。

まだまだここに居たかったのかな。
もっと遊びたかったのかな。
うんと可愛がってもらって、嬉しかったのかな。

「まだオイラはここにいるよ」

ねこ劇場団員の意地なのかなもし。 (^=・ェ・=^)

母に言うたらば
「あら。いいじゃない?いつもそこにいるんだよ。忘れて欲しくないんだよ」

「ぐりちゃん、ぐりはもう死んだんだよ。
ぐりのことは絶対忘れたりしない。毎日毎日想っているよ。
みんな待っているから、また生まれ変わっておうちにおいで・・ね・・」

心の中で、そう伝えました。

またぎゅうっと抱き合える日を楽しみに-

画像20



この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。