2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日々是感謝
2009/07/04(Sat)
楽しい人ですね。

∞しずく∞さんと一緒にいるだけで楽しいです。
おにゃららディサービスに新しい風を運んでくださり
感謝しています。
若くて美人でスタイルバッチリで、やさしくて楽しくて etc・・・

でも私が一番好きなところは、楽しい∞しずく∞さん。

いろいろ工夫をしてくれて、ありがとう。


かんなり褒め過ぎ、照れるほどのこのお手紙を下さったのは
勤めている事業所の女ボス。

ちびこの病発症から2年半近くのブランクを経て
舞い戻った介護の世界。

ヴァーンアウトな性格。

縦横斜めが見えなくなるほどに仕事にのめり込み
そして燃え尽き・・そのもやもやを家庭にまで持ち越してしまうため
この世界に戻ることは、ダンナもちびこも大反対。

んならば、お一方の人生を丸ごと全てを抱え込む入所の施設ではなく
生活の中にあって、そのお方の人生の折節に
必要なお手伝いを提供する通所にて・・とのことで
縁あってこの事業所に勤務。

「ありがとう」 が溢れているのです。
仕事だからやって当たり前、なのではなく。

わずか数名のスタッフ+女ボス。

お風呂の介助後には 「暑いのにありがとうね」
土曜出勤(毎週ですが)の折には 「土曜日なのに・・ありがとう」
廊下で通りすがる度に 「○○してくださって、ありがとうね」

些細な小さな仕事を、無意識に行ったとても
それに対して 「ありがとう」

女ボスの口癖。

「うちはスタッフが皆さん、良い方ばかりだから」

私の歓迎会を開いていただいた際には、ちびこまでもがご招待。
しかも、ボスからちびこに可愛いプレゼントまで・・

大反対だったちびこさん、実際にその温かさに触れ 即OK☆
ダンナもことあるごとに 「ありがたいねぇ・・(-人-)」

職場の人間関係で、神経ぎしぎし磨り減らすこのご時世にあって
この恵まれた環境-

心から・・ありがとうございます。
たった一言では表すことは出来ないけれど- (^ー^)ノ☆*.。

ボスからのお手紙には、クリスマスローズのお花の絵と共に
こんな花言葉が綴られていました。

『貴方の優しさで包んでください』


この記事のURL | つぶやきのカケラ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。