2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
 そんな季節の到来 [ため息まじりに]
2007/06/29(Fri)
昨日はヤボ用にて実家へと行きました。

むすめはバァバ(こちらは聖者ではなく生粋の)と和菓子をつくったりなんなりで
それなりに楽しんでいたようで。

「 さあ、帰ろうか。 」 と腰を上げたときに・・・



((((○。○)))) ぉ・・・・・?




あ・・・・・・・・?





ヒ...ヒイィィィ !! (´Д`ノ)ノ ~*
     
ヒイィィィ !! (´Д`ノ)ノ ~*

ヒイィィィ !! (´Д`ノ)ノ ~*



ヤツが現れたのですよ、ヤツが。




く・・・来るな、触るな、近づくなぁーーーーーー!!! ( ノД´) ゜・。゚ (←半泣き)




母と娘は
「 コレの何がそんなにコワイのかねぇ。ママ、おかしいよね。 (。-∀-) ニ 」
なんてシレっとして、全く他人事のような顔をしている。

誰がなんと言おうと、コワイもんはコワイんだよっ! ヽ(`Д´)ノ


Ж Ж Ж


いやぁあぁぁーーーーーー!!! (((((((((川iО■Оi川))))))




・・・というワケで、私は蜘蛛が大のニガテです。
この ´蜘蛛´ とか ´Ж´ なんて打ってるハシから
「 ううぇえーーー (゚Д゚;∬ 」 なんてガクガクガクガク震えてしまうほど。


そう。あの事件があってから。


私がまだ5才のとき、保育園に行こうとズックを履こうとしたのです。
トントン、トントントン。

つま先を地面にトントン、ちょっとリズミカルに打ちつけたりしながら
ズックを履こうとしてたのです。トトントントン♪

「 ん?なんだか上手く入らないね 」

左のズックがなかなか上手く履けんのですよ。
つま先に、何かホワンとしたものが詰まっていて。

その頃は、親が「 成長期だから 」 と、ワンサイズ大き目の靴のつま先に
綿ワタを詰めて履くのが、我が家のならわしだったので
「 あ。多分、お母さんがまた綿詰めたな 」 ぐらいの軽い気持ちで仕切りなおそうと
ズックを脱いだ途端・・・


ε=ε=ε=ε= ((((((;ЖЖЖ


ぞぞぞぞぞぞーーーーー!


てな音を立てて、一匹のどデカイ蜘蛛が私のズックから
もんのすごい速さでスタコラダーーーッと逃げていったのです。


子供の顔面ほどの大きさはあると思われる、
まるで足がキンピラゴボウみてぇなどデカイ地蜘蛛。
あ。コレ過大表現でも何でもなく、紛れもない事実ですから。


こ・・・・・・・・・!!! (←ほんとにコワイと声も出ない)


実家は伊豆ののんびりド田舎、しかもすぐ裏は山とあり
想像もつかないほどのどデカイ蜘蛛がうようよいるのですよ。


あ~~~、思い出しただけで鳥肌立ってきた。


蛇トカゲなんかの爬虫類は全然へいちゃら、ちょちょんと触れちゃったりもするし
ゴキなんぞもとりたてて怖いとも思わず
パンパンと退治できちゃったりもするのだけれど・・・

あれ以来、蜘蛛はどうもね。
蜘蛛が通った通り道ですら、コワクて歩けない状態。

むにゅ~っとしたム厚いアノ感触は、今でも忘れられませんて。 _∴_

そりゃあ、蜘蛛嫌いにもなってまうわな。


この記事のURL | 平々凡々的日常 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
- ЖЖ蜘蛛ЖЖ -
ほう、ゴキより蜘蛛のほうが苦手ですか…。

ま、確かにタランチュラのような手足(?)のゴツいのはちょっと勘弁かなぁ((( ̄д ̄;))))

家の中で見る最強はやっぱゴキでしょ。
特に黒くで大きいヤツ。

外だと全然怖くないのに…。

2007/06/29 10:59  | URL | ヒロリン #-[ 編集] ▲ top
-  -
◇ヒロリンさん

そ。タランチュラほど もっちりはしてないけれども
それをすこ~しづつ粘土をちまちま細めるが如く
長ぁく、そしてちょっぴり太ぉく伸ばした感のある伊豆の地蜘蛛。

コワいよ。ほんとに。実物見たら。すごいから。もう。

うぇや~~~~~~~~!!! (←一人思い出して気持ち悪い、の叫び)

ゴキ。うん。コヤツも好きではない。当たり前だ。

>外だと全然怖くないのに…。

世界の広さの比率の問題か。
家だと異様に目立つのは。

うゃえぇゃえゎぉ~~~~~~~~!!!
(←なんともいえないモズモズした感じの巻)
2007/06/29 12:06  | URL | ∞月のしずく∞ #apf95QgM[ 編集] ▲ top
-  -
うひゃ~~~!!!
私も大嫌い!!!!!
私は虫全体が苦手。。。

ゴキ!?いや~~~~。

なんで、見つけた日には大騒ぎ!

これが理由で、自然いっぱいの所に住むのがね~。。。
できない!!

最近読んだ‘がくた捨てれば~’とゆう本に結界(たぶん。)張り方が記載されているので、
実践してみようとしています。
低いレベルの虫もこなくなるようなので・・・!
2007/06/29 22:43  | URL | けいこ #-[ 編集] ▲ top
-  -
◇けいこさん

もうね、たまらなくコワいから。ほんとに。

爬虫類、両生類系は大丈夫なのだけれど
虫はね・・・もう完全アウツだね。。

母曰く
「 傘を干そうとバッと開いたらさ、こんなにでっかい
 ゲジゲジが張りついてたよ。(20㌢ほどをジェスチャー交じりに、
  しかもなぜか得意げに) 」

おまけに
「 退治してくれようと思ったら、ガサゴソどっか逃げちゃった 」

(¨д¨;;)ガサゴソと ?

ヾ(0д0∥)ノ ヾ(0д0∥)ノ ヾ(0д0∥)ノ


けいこさんや、ぜひとも伊豆のあの界隈だけ
どんどこ結界張りまくっていただきたい。[出張結界師]
2007/06/30 00:00  | URL | ∞月のしずく∞ #apf95QgM[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://crescentrose.blog92.fc2.com/tb.php/34-ea786d49

| メイン |