2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パワーの源
2009/08/21(Fri)
職場主催にて´暑気払い´のお食事会へと行ってまいりました。

ボランティアにて、定期的に大正琴を弾いてくださる先生と
毎週マジックを披露してくださるお方と・・いつもの割烹料亭で。

地場産の魚に舌鼓を打ち、話に花が咲いた頃
マジックを楽しみにしていた店のおかみさんのために、と
急遽マジックショーを開催。

隣のお席で会席を楽しんでいらした方々まで合わさって
やんややんやの大盛況@即席マジックショー。

ショーがお開きになった時、お呼ばれ隣席の初老の女性が
こう仰いました。

「さっきまで足が痛くて引きずっていたけど・・
なんだかパワーを頂いたみたい。素敵な出会いをありがとう!」

「いえいえ、逆にこちらがパワーをもらってるんですよ」

そう仰るそのマジシャン・・御年81歳!

えぇえーーーっ!?

私もお年をその時知り とっても驚いたのですが
とにかくイキイキとしていて、どうみても70代前半にしか見えないその風貌。

「人に喜んでもらいたい」

そんな一筋の思いを抱いて、マジックを続けてらっしゃるのだそうです。
我がデイサービスをはじめ、さまざまな老人施設やイベントと
地域をあちらこちらに走り回り・・

併せて地元の史跡のガイドを務めたり、老人会で地域の清掃に励んだりと
とにかく精力的に日々を過ごされているそのお方。

素敵です。

大正琴の先生も、御年もうじき80歳!

足が悪く、杖をついてはいらっしゃいますが
同窓会やら何やらと、こちらも精力的にあちこちを飛んで回って
いろんな方と接触し、人生を謳歌されている模様。
お召しになっているお洋服の色合いが、とっても明るいその先生。

お二人とも、豪快によく笑うのですよ。
心から楽しそうに。

「もう年だから」 「体のどこぞが悪いから」 などなど
そんな言葉を微塵も感じさせない、お二人のそのパワー。

そして・・「人さまのために」

自分が確立されていなければ、なかなか出来ない 「人さまのために」

これを体現されているお二人に、心から感服・・

その生き様を間近で感じることの出来る自分は
本当に幸せ者だと思います。

「自分の性格が、境遇が、今いる環境が、あの人がこうだから・・ etc・・」

『今』 しかない人生に、言い訳は不要ですね☆ (^ー^)ノ☆*.。


この記事のURL | キラリ☆人物伝 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。