2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
 指きりげんまん
2007/07/01(Sun)
娘とホームセンターへ行きました。

「 自分のおこずかいを持っていくから好きなものを買わせてね 」 と、娘。

一通りの日用品を調達し終わった後、なにやら私の手を引いて
めぼしいものはないものか、と 店内くまなく物色しはじめました。

止まったところは、やっぱりか!のおもちゃコーナー。

おもちゃコーナーの、とある一角から離れずに
ただただじー…っと、あるものたちを見つめています。

『 シルバニアファミリー 』

ご存知、うさぎやら何やらの、メルヘン度合いのやや強ツヨチックな
家族ごっこ用ミニチュアセット。

ウチにその住まいがあり(もらいものにて)、わたうさぎファミリーが
住まわれているのですが、そこには家具が何にもないのよ。
どうやら、その味気なさに気づいてしまったこの5才。
食い入るようにして、その食卓やタンスなんかを見つめています。

10分ほど、じっとその場に立ち尽くして。

視線を落として自分のお財布をジジーっと開けて、中のジャリ銭を見ては
ふっと目を上げ、家具を見つめる・・・

子うさぎちゃんの二段ベッドが欲しいらしいのですが、それは768円もする。

「 これで買える? 」 と自分の全財産を差し出して聞いてきます。

「 んー…ちょっと足りないかなぁ 」

「 (._.) ・・・どれなら・・買える? 」

日頃、お手伝いで稼いだ自分のおこずかい。
一回のおこずかいが1円だの3円だの、ほんとに微々たる額なので
その全部を合わせても、たったの170円しかない。

1円玉と5円玉、そして10円玉しか入っていないその財布を
ジャリジャリ、時折指ではじいてみては、切ねぇ顔してじーっと見続ける娘。
足りないことぐらいはわかるのでしょう。

なんとももの哀しい顔をして交互に見つめ続ける。
言葉のない、寂しさを含んだ静かな時間が流れていく・・・

「 欲しいけれども買えないんだ。 」
ずっとその場に立ち尽くしている、そのいたいけな姿に胸が張り裂けそうになり
泪がこぼれ落ちそうになりました。 。・゚・(ノД`)・゚・。

思わず、「 買ってあげようか 」 と声を掛けてしまった私。 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

但し、ひとつの約束をして。

「 1日1回、善いことをする 」

あの時の娘の喜んだ顔といったらもう・・・ 。・゚*ヽ(*´∀`*)ノ*。・゚

私たちは、固い契りを確かめるかのごとく指きりをしました。

声高らかに、店内に響き渡る娘の声。



♪ 指きりげんまん うそついたら
       針せんぼん
 のぉ~まず
 (´ω`)



ヲイコラ、マテイ (;◔ิд◔ิ)


のまないのかよっ! ヽ(`Д´)ノ



あなた日本語ワカァテマスカ? (。-`ω´-)
それとも・・・策略だったのかい?


この記事のURL | 平々凡々的日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- その手口、いただき! -
「針千本の~まず!?」
今後、この手を使わせていただきます。(笑
2007/07/01 09:31  | URL | ジャック・スパロー #t6VAuDl2[ 編集] ▲ top
-  -
◇ジャック・スパローさん

どうぞ、どうぞ~。
どんどん使っちゃってくださいな。 (;´∀`;)。。。

使い方的としては、音楽用語で言うところの

「 だんだん弱く 」

語尾は聞き取れないほどの極小音まで落としてしまうと
よかろうかと思われます。 (:-ω-;)ノ"
2007/07/02 11:53  | URL | ∞月のしずく∞ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://crescentrose.blog92.fc2.com/tb.php/36-6c733283

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。