2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
勘違い
2010/05/31(Mon)
4239461.jpg


風水、「ありがとう」の言葉、波動の高いペンダント。
パワーストーン。パワースポット。毎日トイレ掃除。護符。マントラ。
ヒーリング、名言・至言・聖者の格言・・ (まだまだあるかな?)

自分を幸せに導いてくれる、あれこれ。

「これを持っているから、大丈夫」 「これを実行している(唱えている)から、大丈夫」
「これを受けたから、大丈夫」 「これを知っているから、大丈夫」

それらは大いなる勘違いだと思うのです。

心の安泰って、自分の全てを心から認めてあげることで
得られるのではないかな。

何がしかを持っている(やっている)ことに安心しきって
自分はただ待っているだけの何もしないなんてぇ、本末転倒。

・・ここで日本自分の昔話。

私は時折、まるで鉄板をかついでいるかのような
重~い肩凝りに陥ることがあります。

それが現れると、真っ先にこう思ったものです。

「体が緊張しているな。また人の目の中で生きているな。
こんなことで肩凝りが訪れるなんざ、まだまだ自分はダメよのぅ・・」

そしてその肩凝りの原因を探るばかりで(主に精神的なあれこれ)
肩凝りを解消する努力を全くしなかったのです。

ダメな自分を解消できれば、肩凝りも自然に治ると
本気で思い込んでいました。

肩凝りの原因は、昔の自動車事故の後遺症かもしれないし
風邪の引き始めかもしれないし・・
必ずしも私の思いこんでいた精神的なことであるとは限らない。

膏薬(←古いね)を貼るなり、簡単なストレッチをするなり
お風呂にゆっくりつかるなり・・そういう努力を全く怠っていました。

その原因究明に精を出しすぎて、行動が足りなかった自分。

今考えると、かなり苦笑えますけんど
こういう的外れな思い込みって、意外と多いのかもしれないと思いました。

そんな経験を踏まえまして-

考えやモノに安住してじっと何かが起こるのを待つのではなく
思いのままに行動してみる。

自分の思いを懸けた経験こそが、大切な道しるべであると
そんな風に思うのです。

モノに頼らない、軽快な自分♪

(大いに勘違いしてきた私より、愛を込めまして)



この記事のURL | つぶやきのカケラ | ▲ top
| メイン |