2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コタロウ、すねる
2014/08/24(Sun)
ko10.jpg

こども偵察隊長、コタロウを
滅多に入らないちびこ@混沌宇宙部屋へと
入れてあげました。

にゃなちゃんとの接点があまりないので
どうなるかな・・なんての興味もあり。

すぐさまにゃなちゃんがゴロンとおなかを出して
「なでて、なでて」とアッピール、その寝そべった姿を見て
こども偵察隊長は後ろからそーっと近づき、おそるおそるに
足のにおいをかいだあと
スローモーションで右手を挙げて・・

私が「あっ!」と思ったときには、時遅しすでにババンバン。

コタロウの、肘を伸ばしたエッジの効いたこどもパンチが
にゃなちゃんのお尻をパシンッ!と一発☆

コタロウのねこパンチは痛いのですよ。

ピーもサスケも恐れている・・
(↑傍目からもわかるほどに、警戒して横を通ったりしてるし ^^;)

にゃなちゃんは驚き、でも基本何をされても反撃しない子なので
精一杯の威嚇の「シャーーーッ!」を残し、机の下の避難場所へ
隠れてしまいました。

同時に私は、「コラァッ!」とコタロウを思いっきりバシっと払いのけ
部屋を追い出し、怯えているにゃなちゃんに謝罪。

・・しかし、ね。

私が全て悪かったのですよ。

にこにゃこたちの関係性を無視した、自分の興味本位での
軽率なこの行動が。

その後、コタロウは明らかに私を避けている。

おまけに「何が悪かったの?」てな貌をしている。

勝手に見知らぬ部屋に入れられて、見慣れぬにゃなちゃんがいて
おっかなびっくりに叩いてみちゃったら、訳も分からぬままに叱られて
叩かれて追い出された。

明らかに眼をカっと見開いて、納得いかないご様子で
私から逃げ惑います。

「コタロウが嫌いで払いのけたんじゃないよ。
にゃなちゃんを叩いたのにびっくりして、やっちゃったよ。
本当にごめんね・・悪かったね・・」

と伝えて、抱きしめました。

それがわかったのか、明らかに態度が少し軟化、
にゃーにゃーと私を見て話しかけてくれました。

「こわかったよ、いやだったよ・・」とも聞こえました。

ねこにも感情はあり、何でもわかっている。

Anelaのブログ

声にならない、その存在からのメッセージを感じとる。

大切なことを学ばせてもらいました。





この記事のURL | テケテケねこ劇場 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。