2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
夕刻の空から
2007/09/15(Sat)
8923486.jpg


ふっと見上げた夕刻の空。

まるで、天使の羽根があちらこちらで舞い踊っているような
幻想的な空でした。

今までの私、自分に厳しくしすぎたな。

「こんなんじゃダメだ、もっとこうしなきゃダメなんだ」

穏やかな心を保つことですら、いつも自分を否定しまくって-
否定なくしては語れない外の世界を
無意識ながらに作り出してしまっていた。
自分の内が分断されているから、眺める外も分離の世界。

外のことはいい。
まず自分がするべきことは自分を愛することなのだと、心底気づいた。

何度も振り出しに戻って、歩み直している。
それでいい。
それが生きるということなんだ。

何かを求めて、生きてきた。
「何かになれる」 と、期待しながら生きてきた。
今の自分をさておいて-

まず自分がすべきこと。
歩んできた道を全てひっくるめて、今の自分を認めてあげること。

草花は、水がないと枯れてしまう。
人も愛がないと、枯れてしまう。

これからは、自分という宇宙でたった1本の花に
愛という水を惜しみなく注いであげよう。


天使の羽根が1本、2本と消えゆく夕刻の空から-
たくさんの祝福を感じました。・:*・・゜☆

「あなたは一生懸命生きているよ。それでいいんだよ」 と。


この記事のURL | つぶやきのカケラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://crescentrose.blog92.fc2.com/tb.php/83-f21f1c37

| メイン |